NintendoSwitchでカードが読み込めないで失敗する、認証されない場合の対処

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイッチでゲームカードの読み取りに失敗したときにエラー画面

スイッチでいつものようにスプラトゥーン2をやろうと思ったら、

上記画像のゲームカードの読み込みエラーで失敗してしまった。

過去にも何度か読み込みに失敗することはあったが、

ゲームカードを抜いて入れなおすことで読み込みエラーは解消していた。

しかし今回は何度か再起動をしてみても、スイッチは

ゲームカードの読み込みに失敗する。ゲームカードが故障してした可能性があります。

スポンサードリンク

読み込み失敗の原因がスイッチ本体か、カードかを確認

スイッチで他のゲームカードの読み込みは失敗するか確認する。

ゲームカードの読み込みが失敗するのは、Switch本体が悪いのか、

ゲームカードそのものに問題があるのかを判断するために、

読み込まみに失敗するスプラトゥーン2ではなく、ほかのゲームをSwitchで起動してみる。

ゼルダを起動してみたところ、無事にカード読み込みに成功し起動した。

つまり、「ゲームカード読み込み失敗」の原因は「ゲームカード」自体にある。

チェックポイント!

カード読み取りが失敗する場合には、本体に問題があるのか、カードに問題があるかを切り分けよう。

スイッチで読み込みに失敗するゲームカードをきれいにする

Switchが読み込まないゲームカードの端子部分を綺麗にしてみることを試みた。

端子部分に指紋などがついていて、うまく読み込まない可能性があるためです。

メガネ拭きなどの柔らかい布でふいてみました。

今回は改善せず、

Switchはゲームカードの読み取りエラーを出すままでした。

スイッチで読み込み失敗するゲームカードの保証書

スイッチでゲームカードの読み込みに失敗するようになったスプラトゥーン2は

amazonで購入したものだった。

スイッチのソフトについて保証期間が解らなかったので、とりあえず保証書を探す。

NintendoSwtichのゲームカードには保証期間は存在しない?

読み込みに失敗するゲームカードの納品書はあったものの、

保証期間については記載がなかった。

ニンテンドースイッチのゲームカードには保証期間とかはない可能性がある。

本体には保証期間があったはずですが、そういえばソフトには無いのかも。

任天堂のサポートセンターに問い合わせてみた。

スイッチのゲームカード読込失敗についてサービスセンターに電話

Switchが読み込まなくなったのでサービスセンターへ聞いてみる

スイッチがカード読み込みに失敗するので修理をお願いするにあたり確認したこと

・保証書はamazonの場合は納品書でよいのか?

・スイッチのソフトの保証期間はどうなっているのか?

・修理費用はかかるのか?

・発送は着払いでいいのか?

スイッチの読込失敗について任天堂サポートセンタの回答

とても親切に回答してくれました。

・保証書はamazonの場合は納品書でよいのか?

 ⇒ゲームカード(スイッチのソフト)には保証期間が無いので、保証書、納品書は不要

・スイッチのソフトの保証期間はどうなっているのか?

 ⇒上記のとおりのため、保証期間はない。

・修理費用はかかるのか?

⇒故障したゲームカードに修理費用が掛かる場合は3000円程度かかる可能性がある。

 もちろん修理費用はかからない場合もある。

 修理の申し込みは事前にネットでオンライン申し込みをして、

 修理費用が掛かる場合には連絡をして確認するかどうかを設定することができる。

・発送は着払いでいいのか?

⇒スプラトゥーン2が発売されたのは1年以内のため、着払いで送ってよい。

読み込みエラーの出るカードを送る前にオンライン修理受付を行う。

オンライン修理受付をすると、修理代金がかかった場合でも

5%割引してくれるらしいです。

3000円修理代金がかかったら、150円割引してくれるというわけですね。

ないよりはマシなので、修理依頼をする場合はオンライン修理受付をしましょう。

故障したゲームカードを修理のためサポートセンタに送る

読み込み失敗したゲームカードを着払いで良いということで気兼ねなく送ることにしました。

郵便局から簡単に着払いで送ることができます。

郵便局の受付の方に「着払いで荷物を送りたい」と伝えると

記載用紙を渡してくれたので、依頼主(自分)と宛先(任天堂サポート)を記載して

送ってもらいました。

無事着払いでゲームカードが任天堂サポートセンタに届いたら

メールで連絡がきます。

オンライン修理依頼をするときに

修理代金がいくらなら見積もり連絡をするかの指定をすることができます。

1円以上にしておけば、

お金がかかる場合は連絡をくれるので、修理するかしないかを決めることができます。

ダウンロード販売はこういう不具合に巻き込まれない。

今回感じたのは、普段はしないダウンロードでの購入の場合は

ソフトそのものの故障に巻き込まれないメリットがあることに気付いた。

デメリットとしてはやはり友達にゲームカードを貸すことができないし

やらなくなったソフトを中古で売ることもできない。

故障するリスクと、どうせソフト売らないことを考えると

ダウンロード販売も案外ありかも知れません。

ゲームカードの抜き差しの手間は省けますし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする