収納ベッドは跳ね上げ式ベッド!ニトリのセシルを5年使った評価と口コミ

跳ね上げ式ベッドの図

一人暮らしならベッドには収納がある方がいいです。

収納ベッドの購入を検討中のあなたに検討してほしいのは
『跳ね上げ式ベッド』です!

 

なぜ跳ね上げ式ベッドがオススメなのか!?

圧倒的な収納が可能な跳ね上げ式ベッドの感想、レビュー、口コミを紹介します。

5年使っている跳ね上げ式ベッドはニトリの跳ね上げ式ベッド

跳ね上げ式ベッドはニトリで購入したものを使用しています。
何気にニトリは楽天市場でも販売されています。

 

ニトリでもポイントカードがありますが
人によっては楽天市場で購入したほうがポイントが多くなる場合があるので

楽天市場で一度チェックすることをお勧めします。

 

 

色や質感などが気になる方は店舗に見に行って、ついでに値段も見てきましょう。
楽天市場だと、大型家具は送料かかりますが、実店舗でも送料はかかるので
そこは気にしないほうが良いでしょう。

以前使っていたベッドは収納スペースなしのベッド

跳ね上げ式収納ベッドに変える前は木のフレームに布団を敷くだけのベッドでした。

通気性は良かったですが、収納スペースは皆無でした。
ベッド下に空間のあるタイプはごみがたまりやすいのでおススメしません。

跳ね上げ式はごみも溜まらずベッド分がそのまま収納になるので最高です。

収納ベッドならベッド下の空間は要らない

よっぽど通気性がよくないと困るということが無い限りは収納ベッドは
ベッドの下に空間ができないタイプをオススメします。

私はニトリの跳ね上げ式ベッドを利用しています。
実際に店舗で見て、収納量に感動して購入しました。

跳ね上げ式ベッドの圧倒的収納スペースは一人暮らしでも嬉しい

一人暮らしだと使える空間は限られます。
収納スペースが充実している部屋は多くありません。

跳ね上げ式ベッドを使うことで、かなりの収納スペースが増えます。

大きいものも収納できてしまうのが魅力です。

一人暮らしの収納ベッドなら跳ね上げ式ベッドにするのがベストな選択です。

収納ベッドは数多くありますが、
跳ね上げ式ベッドほどの収納ができるベッドは無いでしょう。

収納が多いのは本当に助かります。一人暮らしなら跳ね上げ式ベッドをオススメです。

跳ね上げ式ベッドはガス圧で簡単に跳ね上げることができる

ベッドにマットレスを乗せていると、重さで跳ね上げ式ベッドが
持ち上げれるか不安に思われるかもしれません。

シングルサイズのマットレスの重さは軽くても6kg。
重いものだと20kgはあります。

私は25kgのマットレスを乗せており、その上に布団や枕を乗せています。
ですが、特に苦労はしていません。ガス圧があるからです。

跳ね上げ式ベッドはガス圧式なので一人でも簡単に上げられる

ガス圧で制御されているものが大半で、力をほとんど使わず持ち上げることができます。

イメージが付きにくいと思うので
イスの高さを調整するときにガスで上下に調整することができるのを想像してください。

簡単に開け閉めできます。

ただ、年数が経つとガスが減り、だんだんと持ち上げるのに力が必要になります。
これはイスと一緒ですね。

ニトリの跳ね上げ式ベッドの悪いところをレビューと評判、口コミ

ニトリの跳ね上げ式ベッドに関する口コミや評判を実際に使ってみた私がレビューします。

口コミとしてニトリ跳ね上げ式ベッドは値段が高い

収納力が抜群の跳ね上げ式ベッドですが、普通のベッドに比べて値段が高めです。

一人暮らしのスペース節約や、別に収納器具を買うことをトータルで考えて
跳ね上げ式ベッドを検討しましょう。

ニトリなら比較的安く買うことができるのでオススメです。
私はニトリで購入し、もう5年以上は利用しています。

ニトリ以外にも跳ね上げ式ベッドはありますが
保障や信頼性、安全性を考えるとニトリで購入することが無難です。

「よくわからない会社だけど安いから」という理由で購入すると失敗しかねません。

口コミとして跳ね上げ式ベッドは重いため、簡単には運べない

跳ね上げ式ベッドはかなり重いため、移動しようと思っても
一人ではまず移動させることができません。

中に荷物を入れるとなおさら難しいです。

模様替えをする際には中身を全部出して運ぶ必要があります。

口コミとして跳ね上げ式ベッドのガス圧が弱くなってしまう

5年ほど使っていると、跳ね上げのガス圧が弱くなります。

購入当初は簡単にほぼ自動で持ち上がるくらいなのですが、
年月が経つとガスが弱くなるのか、自動では持ち上がらず手で持ち上げないといけません。

定期的に開け閉めをしないと弱くなるのか、ガスが漏れるのかはわかりません。

大きいマットレスを乗せていると当然その分重くなるので、
ガス圧が弱くなってきて持ち上げられない場合には、
ベッドに載せているマットレスを下してから持ち上げるといいでしょう。

跳ね上げ式ベッドは解体や組み立てが必要

購入したときは業者が組み立てをしてくれます。
しかし、引っ越す際にはまずドアから出せないので、解体して運ぶことになります。
説明書が残っていれば素人でも解体はできるでしょう。

大抵の引っ越し業者はベッドの解体から組み立てまで対応してくれますので
引っ越す際には解体が可能かどうか、料金がかかるかを確認してみましょう。

跳ね上げ式ベッドならニトリが安くておすすめ

収納ベッドを買うなら間違いなく跳ね上げ式をオススメします。

 

ニトリの跳ね上げ式ベッドなら安いし、安心感もあるのでオススメです。

一人暮らしだとものが増えていくので、
収納スペースは生活する中でどんどん必要になります。

最初から収納の多い跳ね上げ式ベッドを買っておいたほうがいいです。

気にならないならニトリのアウトレットで跳ね上げ式ベッドもあり

ニトリにはアウトレットショップがあります。
傷や汚れが付いたものではありますが、跳ね上げ式ベッドも安く買うことが出来ます。

以下の記事もチェックしてみてくださいね!

 

あなたへのオススメ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました